9月度 新大阪スタジオレッスンは無事に終了しました。

先週末、9月度の新大阪スタジオレッスンを無事終了致しました。

「最近、練習が足りないなー」という思いもあり、
実は前夜から新大阪に滞在していましたのでスタジオを1時間だけお借りして練習しました。
1時間だけのレンタルだとあっという間に時間が過ぎてしまい、たいして何も弾けていないまま時間が過ぎたような感覚でした。

今月も誰一人お休みされることなく、
全員と楽しく充実した時間を過ごせたことは嬉しく思います。
それぞれが少しずつ成長する中で、そろそろペダル練習を始める人や
これまでよりも少し遅い時間に練習しなければならなくなる人などがちらほら。
演奏曲や演奏環境など少しでも環境が異なる事により注意する事が増えた人もいるかと思います。
それぞれが自宅でできることや、少し覚えた新しい事への取り組み方、
近い将来に直面する練習環境の変化などを考えながら日々を過ごしていただけることを願います。

また、先日ご案内させていただきましたとおり、
11月度の新大阪スタジオレッスンも幸いなことにグランドピアノのお部屋をご用意できました。
今年は新型コロナ禍であることがかえって良いレッスン環境を作り出せているようにも思います。
(=会場抽選の競争相手が減りました。)
来年1月レッスン分もグランドピアノのお部屋をご用意しており、現在ご予約を入れていただけるようになっております。

今年はコンクールが開催されない分、ゆったりとした時間を過ごしておりますが、
コンクールなどに囚われない1年というのがどれだけ心と時間に余裕を与えるのかと思うと
たまにはこのような1年を過ごすのも悪くない、むしろ良いです。
定められた日時までに楽曲を完成させないと成果が認められない…という賞レースは演奏者のやる気を起こさせると同時に
入賞するための練習により技術も格段に上がってわかりやすく成長を見届けられます。
入賞が演奏者のモチベーションになることもわかります。
ただ、今年度は生徒も講師も休息の1年としてのんびり充電、全員と楽しくレッスンすることが出来れば何よりです。

9月 16, 2020