6月度 新大阪スタジオレッスンは無事に終了しました。

6月度の新大阪スタジオレッスンは無事に終了致しました。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、
2月度のレッスンより中止を継続しておりました新大阪スタジオレッスンは
今月、5ヶ月ぶりに再開することができました。
1名もお休みされることなく元気な姿でお会い出来たことは本当によかったと思いますと同時に
オンラインレッスンを継続したことにより5ヶ月ぶりという長い時間を感じることが無くて不思議でした。

さて、レッスン内容ですが、全員に共通することは
『打鍵力が低下したこと』です。
年齢やレベルに関係なく、ピアノの鍵盤を叩く指の弱さがとても感じられました。
これはオンラインではなかなか気づけなかった部分です。
手の指の第三関節(MP関節)をきちんと引き上げ、上から下ろしてくる力を意識したり、
ピアノの底面までしっかりと鍵盤を押さえていることを意識していなければ
徐々に明瞭な発音から遠さがかった、曇りがちな音による演奏しか出来なくなります。
指示されてその場で分かったとしても、ご自宅でも継続練習しなければ身に付けることは出来ません。
しっかりとした音で日々練習を重ね、指の力を自在に操れる演奏者を目指して欲しいと願っております。

6月 17, 2020