スタジオレッスンにて各自のできることを。

注意:
新大阪スタジオレッスンに際して。
自分自身のために、前後する生徒さんのために、各自のできることはきちんと行いましょう。

※2/27 追記
2月度、3月度の新大阪スタジオレッスンは中止致します。



風邪気味の場合、花粉症等で咳が出る場合はマスクを着用しましょう。
風邪の症状が明確に見られる場合は無理を押してまでレッスンを受講するのは控えましょう。


マスクは口だけではなく鼻もきちんと覆いましょう。
子供たちのマスクの付け方は保護者が指導して差し上げてください。


手洗いは指と指の間、手首までしっかりと日常的に行いましょう。


アルコール消毒は手のひらだけではなく、指と指の間や手首なども入念に行いましょう。

スタジオレッスンの会場となるKOKO PLAZAの1Fにはアルコール消毒液が用意されていますが、
念のために携行用の消毒用アルコールスプレーや消毒用アルコール除菌シートも各自で用意しましょう。

ピアノという楽器は持ち運びが出来ないことにより、
不特定多数の人々が同じ楽器に触れることになります。
前後の利用者のために、自分自身のために、清潔な手で楽器に触れる習慣を付けて下さい。

各自が今できることを実践し、必要以上に心配にならないような日々を過ごしましょう。

その他の感染予防に関する詳しい内容については以下をご覧ください。

感染予防ハンドブック
https://t.co/D1h41VigaZ?amp=1
作成:東北医科薬科大学病院感染制御部・仙台東部地区感染対策チーム

2月 26, 2020